fbpx

【症例報告】変形性股関節症からくる歩行時痛を改善しました!

皆さんこんばんは。

一野式セミナー
代表の一野恭範です。

いつも一野式セミナーのブログをご覧いただき、本当にありがとうございます。

今回は、
“変形性股関節症からくる痛みを即効的に改善するアプローチポイント”
をお伝えしていきたいと思います。

多くの治療院では、

「股関節痛によって歩くことがつらい」

「寝るときに疼く」

「立ち上がる時が痛い」

「立ち上がる時に鋭い痛みがある」

このようなお悩みを抱えて来られる方が、多いのではないでしょうか?

ですが、

「施術をしているのにも関わらず、なかなか思うように改善しない」

と思う治療師の方が多いのも実状です。

そこで、変形性股関節症からくる痛みを
「すぐに改善できる先生とそうでない先生の違い」
を本日は分かりやすく説明したいと思います。

まず変形性股関節症の状態ですが、

股関節の構造自体が、
軟骨がすり減り関節の位置異常が発生し
あらゆる負荷によって関節腔内が狭窄し
やがて関節面が破壊されていく

分かりやすくいうと、この現象が変形性股関節症の流れとなっています。

多くの治療院の先生は、

関節腔内に対するアプローチよりも、
その影響からくる大腿部周辺の筋肉の緊張をほぐしたり、
痛みがあるところに対して強刺激を加えるような電気療法

などをしている方が多いと聞いています。

一野式では、

“その場で変形性股関節症からくる痛みを瞬時に取り切る”

ことができます。

それは何故かと言いますと、

変形しているのは組織でいうと、
筋肉細胞でもなく神経細胞でもなく、
「骨の細胞」となります。

一野式では、

「骨を直接アプローチすることで、変形を整えあらゆる病を改善する」

この技術をもっておりますので、

“変形した股関節に対して的確なアプローチ”

をすることで確実に改善に導きます。

その中で、一番重要としているポイント、

それは『大腿骨の形状』です。

多くの股関節疾患の方は、

その大腿骨が曲がったり

螺旋状にねじれたり

強くとんがったり凹んだり

そういった変形があるが故に変形性股関節症が発生しています。

そのため大腿骨を確実に整えることによって、
大腿骨の近位端である骨頭部分の位置異常が解放され、
変形性によって破壊された関節があったとしても
その中で正しい関節腔内を想像することにより、
変形性股関節症からくる痛みを瞬時に解放することができます。

今回お伝えしたかったことは、

変形性股関節症を変えるための唯一のポイント

『大腿骨』

この調整が重要なのだということを、

この配信を通して知っていただければと思います。

今後は、さらにその変形性股関節症を良くするための方法として、

どのポイントが他には重要なのか

その辺りもまとめながらお伝えしていきたいと思います。

まずはこの

『大腿骨』

の視点を大事にしていただき、

日々の施術にあたっていただければと思います。

この配信が少しでも皆様の参考になれば幸いです。

明日10月8日(土)20時からは、

「10月23日(日)の一野式の変形性疾患の下半身専門セミナー」

に向けた募集を開始します。

これまでの投稿で、

「変形を治せるような治療家になりたい!」

という方がいましたら、ぜひ楽しみにお待ちいただけたらと思います。

本日も最後までブログをご覧いただき、本当にありがとうございました。

一野式セミナー
代表 一野恭範

一野式筋肉骨調整法【公式メルマガ】

喘息・椎間板ヘルニアの施術動画を公開中

月商820万円以上を売上げる整骨院。その整骨院で採用している問診・検査・施術・アフタフォロー・通院指導までを完全収録した施術動画を無料でプレゼントいたします。

一野式筋肉骨調整法

「一野式メルマガ」

↓↓↓↓↓↓↓

https://ichinoshiki.com/メルマガ登録

「一野式筋肉骨調整法 LINE@」

↓↓↓↓↓↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40ail0907e

「一野式筋肉骨調整法 FaceBookアカウント」

↓↓↓↓↓↓↓

https://www.facebook.com/ichinoshiki1125/

一野式筋肉骨調整法 ベーシックコース

↓↓↓↓↓↓↓

関連記事

10月より値上げのお知らせ 一野式専用道具

【最新】一野式VSその他の技術!!

【解説動画】肩こりを自分で治す方法!! 

【5名限定】8月28日(日)セミナー募集スタート!!

【緊急事態宣言発令】これだけは大事にして!!

【坐骨神経痛5点療法セミナーのご案内】