fbpx

【募集スタート】変形を治すセミナー!!

皆さんこんばんは。

一野式セミナー
代表の一野恭範です。

いつも一野式セミナーのメルマガをご覧いただき、本当にありがとうございます。

本日より、
10月23日(日)に開催する

「一野式の変形性疾患の下半身専門セミナー」

の募集をスタートさせていただきます。

【5名様限定】
——————————
【変形性疾患:下半身専門セミナー】
【開催日時】
令和4年10月23日(日)
午前の部:10時〜13時
午後の部:15時〜18時
※会場は9時30分から入室可能です。
※退室は19時頃を予定しています。

【会場】
一野式秋葉原院
東京都千代田区神田松永町19-3
THAビル1階
参加申し込みこちらから
↓↓↓↓↓↓

——————————

これまでの投稿では一野式が大切にしている

“骨を整える技術”

についてお伝えしてきました。

今回のセミナーは、

どこのセミナー団体にもない技術テクニックである

「骨の変形を根本的に整える」

そんな特殊な技術を、参加者様へお届けさせていただきます。

具体的な内容としましては、

前半の部に外反母趾・内反小趾・扁平足・甲高・浮指・開帳足など

足先の細かい変形性疾患にまつわる内容を最新技術としてお伝えさせていただきます。

後半の部では、

変形性の足関節症・股関節症・膝関節症など

前半の部に比べて、

骨の変形が大きく発生しやすい場所及び疾患に対して

最新技術を公開させていただきます。

これらの技術を習得することで、
セミナー翌日から変形性疾患でお悩みの患者様に
施術後すぐに大きな変化として、

“患者様が驚かれるような技術力”

を提供することができるようになります。

その結果、先生と患者様の信頼関係がより深く構築され、

先生が提案される通院感覚や治療計画をしっかりと聞いてくれる

治療家としては非常にやりやすい仕事環境や

理想とする患者様との関わりができるようになっていきます。

一般的に骨の変形を整えることは、
“難しい”と感じると思いますが、

一野式は違います!

特殊な道具を扱い、
「一野式35年の歴史」の中で編み出された技術理論を的確に行うことにより、
治療未経験の方であっても“確実”に治療効果を発揮することができるようになっています。

このブログを通して

改めて“一野式の技術に対して魅力”を感じられた方は、

ぜひ添付しているセミナー募集サイトからお申し込みをお願いします。

最後になりますが、

10月23日のセミナーは

毎回参加されているクライアント様より

すでに多くお申し込みをいただいている状況です。

そのため大変恐縮ですが、

「限定5名様」

という形で募集をさせていただきますので、

興味のある方は今すぐにお申し込みをお願いします。

【5名様限定】
——————————
【変形性疾患:下半身専門セミナー】
【開催日時】
令和4年10月23日(日)
午前の部:10時〜13時
午後の部:15時〜18時
※会場は9時30分から入室可能です。
※退室は19時頃を予定しています。

【会場】
一野式秋葉原院
東京都千代田区神田松永町19-3
THAビル1階
参加申し込みこちらから
↓↓↓↓↓↓

——————————

次のブログ更新は、
この変形性疾患に対する内容を中心にお届けし、

「一野式ならではの患者様との関わり方」

「治療院を繁栄させるノウハウ」

これらを存分にお届けしていきたいと思っておりますので、
次回のブログ更新も楽しみにお待ちいただければ幸いです。

本日も最後までブログをご覧いただき、本当にありがとうございました。

あなたとお会いできることを楽しみにしております。

一野式セミナー
代表 一野恭範

一野式筋肉骨調整法【公式メルマガ】

喘息・椎間板ヘルニアの施術動画を公開中

月商820万円以上を売上げる整骨院。その整骨院で採用している問診・検査・施術・アフタフォロー・通院指導までを完全収録した施術動画を無料でプレゼントいたします。

一野式筋肉骨調整法

「一野式メルマガ」

↓↓↓↓↓↓↓

https://ichinoshiki.com/メルマガ登録

「一野式筋肉骨調整法 LINE@」

↓↓↓↓↓↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40ail0907e

「一野式筋肉骨調整法 FaceBookアカウント」

↓↓↓↓↓↓↓

https://www.facebook.com/ichinoshiki1125/

一野式筋肉骨調整法 ベーシックコース

↓↓↓↓↓↓↓

関連記事

【検査編】拘縮と強直の見分け方はこれ!

側湾症と骨盤の関連性とは?

【下腿全体の変形】

股関節治療法

【必見】シビレ症状を治せない先生へ

五十肩の治療法