fbpx

【一野式技術 オスグット】

一野式筋肉骨調整法 

代表 一野 恭範です。

20年以上の歳月をかけて作り上げた日本で唯一の技術!
【期間限定の無料プログラム】

10月から全国の治療家さんに向けてオンライン技術プログラムを公開し、

プログラム登録者から多くの質問を頂いております。

ご質問をしてくれた方には、一つ一つ丁寧にお返ししていきますので楽しみにお待ちくださいね。

さて、前回のメルマガをご覧になって頂けたでしょうか?

前回は、「子供のオスグットの治療計画は何回と親に伝えていますか?」

という質問がありましたので、【5回】という内容で3つの考え方をお伝えしました。

今日はその一つの

【骨の形を最大限に動かす期間として5回】

についてわかりやすくお伝えします。

今回お伝えする【5回】とは、軽度な方ではなく重症なオスグットの痛み消失までの計画となり、膝の痛みで足を地面につける事ができない、屈伸や正座もまともにできない状態としています。

一野式理論で骨を動かすとは、骨の形そのものを整える事になります。

骨の原型は一回で動く量に限界があり、その限界に達すると何回施術しても骨は動きません。

その為、オスグットで凸状に変形した脛骨粗面は数回に分けて本来の形に復元することが必要となります。

そして、骨を動かしながら痛みが消失する平均回数が【5回】になります。

これは、適当に行っていれば5回のゴールに達するのではなく、患者様の全身状態を全て把握し計画的に行なった上で【5回】となります。

その解決に向けて重症なオスグット解決には診るべきポイントがあります。

そのポイントの中でも特に重要な3つのポイントをお伝えします。

1つ目は、【関節の歪み】必ず足・膝・股関節の可動域制限があります。

2つ目は、【長骨の変形】特に脛骨・腓骨・大腿骨の特有の変形があります。

3つ目は、【膝関節周辺の骨変形】脛骨・大腿骨の内・外側顆、脛骨粗面の特有の変形があります。

この3つのポイントを本来あるべき所へ復元できると、重症なオスグットでも【5回】で解決が可能となります。

そして、この理論を的確に行う事によりあなたの未来は

【どんなオスグットの状態の子供が来ても、自信を持って施術が出来るようになります】

私が開催する一野式セミナーでは、あなたが【たった1回で簡単に習得できる】方法をお伝えしますので、ぜひ一度参加してみてください!

また、現在オスグットに対する一野式の治療法を

【一野式オンライン技術プログラム】

の中でわかりやすく動画解説していますので、この機会にぜひ登録をしてみてくださいね!

20年以上の歳月をかけて作り上げた日本で唯一の技術!
【期間限定の無料プログラム】

あなたとお会いできる日を楽しみにしています。

本日も最後までご覧頂き

本当にありがとうございました。

では、また明日お会いしましょう!

一野 恭範

一野式筋肉骨調整法【公式メルマガ】

喘息・椎間板ヘルニアの施術動画を公開中

月商820万円以上を売上げる整骨院。その整骨院で採用している問診・検査・施術・アフタフォロー・通院指導までを完全収録した施術動画を無料でプレゼントいたします。

一野式筋肉骨調整法

「一野式メルマガ」

↓↓↓↓↓↓↓

https://ichinoshiki.com/メルマガ登録

「一野式筋肉骨調整法 LINE@」

↓↓↓↓↓↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40ail0907e

「一野式筋肉骨調整法 FaceBookアカウント」

↓↓↓↓↓↓↓

https://www.facebook.com/ichinoshiki1125/

一野式筋肉骨調整法 ベーシックコース

↓↓↓↓↓↓↓

関連記事

【一野式流 腱鞘炎治療法】

一野式月額サービス どんなことするの?

【症例報告】先天性股関節脱臼は治しやすい

【一野式会員ブログ】痛みの回復表

【坐骨神経痛5点療法セミナーのご案内】

股関節の歪み